当院の診療システムに
ついて

~河底歯科・矯正歯科が
大切にしていること~

GUIDANCE

河底歯科・矯正歯科では、カウンセリングと初期検査を大切にしています。
痛みが出た時にその箇所だけを治す治療はすでに時代遅れです。
10年・20年先を考えた治療法を複数ご提案し、患者様に納得・同意いただいたうえで治療を進めます。

初診に関して

初日は、主に検査と応急処置になりますのでご理解ください。
また問診票を記入していただく時間がございますので、
お約束時間の10分前にはお越しください。

よろしくお願いいたします

診療の流れ

step01

まずはお話を
聞かせてください

良い治療を行うにはまず、患者様のお気持ちを知ることが重要です。患者様がどのような口腔内になりたいのか、どのようなご希望やご不満をお持ちなのか、私達がしっかり把握することが大切です。
そこでカウンセリングを実施し、お口について気になる点や治療のご希望を詳細にお伺いいたします。

*

step02

検査を行います

患者様のお口の状態及び全身状態を正しく理解することも、最良の治療を行うためにはとても重要です。痛いところだけを検査して治療しても、お口の中のトータル的な問題点を見つけることはできません。そこで様々な検査をして、お口の中を把握することから始めます。

*

お口の状態を把握する
検査について

  • レントゲン撮影
    お口全体の状態を
    理解するため行います。
  • 口腔内・顔貌
    写真撮影
    治療計画をたてるため
    写真撮影を行います。
  • 歯周病検査
    歯周病の進行度を調べるため
    歯茎の検査を行います。

口腔内・顔貌写真の
重要性

当院では通常、初診時にレントゲン・口腔内写真・顔貌写真を撮らせていただいております。
たとえば患者様が1本の歯だけが気になって来院されても、ほかの歯に影響を与えていることや全体の噛み合わせに問題がある場合もあります。口腔内を一見しただけでは分からないような問題も、後でじっくり写真をみて治療計画をたてることにより、多くの情報を得ることができます。
顔の写真も、顎のゆがみ、噛み合わせの異常、歯の見え具合、上下骨格のバランスなど多くの情報を与えてくれます。
当院では、口腔内の問題を全体的に診断するというコンセプトで治療を行っています。

*

step03

予防・治療計画について
分かりやすくご説明
いたします

インフォームドコンセント(説明と同意)という言葉のように、患者様の現状をより分かりやすく検査結果をふまえてご説明いたします。

*

step04

応急処置後、
歯周病治療を行います

当院では、応急処置をした後は、むし歯治療に先行して歯周病治療を行います。
多くの方が、むし歯治療の方が大切だと誤解されていますが、むし歯は歯の汚れの周りにできます。その汚れを取ることなく、むし歯治療をしても良い結果は望めません。

*

花木を植える時にもまず、土壌を良い状態にしてから植えなければ、花木は育たないのと同じです。土壌の状態が良くないとせっかく植えた花木もだめになってしまうでしょう。
歯の状態も同じで、精度の高い被せ物を作るには、その土台である歯茎を良い状態にしてやらなければ、結果的に長期にわたり保持できる被せ物はできません。また、むし歯は修復できますが、歯周病により溶けた骨は悪化は防げても元には戻せません。
むし歯がなければここで歯茎の再検査をし、問題がなければ結果説明を行い、定期健診(メンテナンス)に移行していただきます。

*

step05

むし歯治療を行います

歯周病治療後、むし歯治療の必要がある歯は検査結果に基づき、治療計画に沿って治療を行います。あらゆる治療において、痛みが少ないよう配慮した治療を行っています。

*

複数の治療法を
ご説明いたします

同じ症状でも治療の方法は様々です。歯を抜いた後の選択肢、被せ物の種類など複数の治療法がある場合には、それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのかを、分かりやすくご説明いたします。それらを正しく理解していただいたうえで、患者様ご自身で治療法をご選択いただきます。

step06

メンテナンス治療を
行います

治療終了がゴールではなく、メンテナンスのスタートです。
当院はむし歯や歯周病が治ったら、それでおしまいとは考えません。「痛くなってから歯医者さんに来る」ことの繰り返しでは、お口の中が年齢とともにボロボロになっていくだけです。

*
年代別平均残存歯数と
メンテナンス
年代別平均残存歯数とメンテナンス

そうならないためにも、1〜3ヶ月に1度(頻度は患者様によって違います)は予防のクリーニングを受けてください。そうすることで長くお口の健康が保てます。

ご予約のキャンセル・
遅れる場合につきまして

当院では、患者様一人ひとりに器具の滅菌など、時間をかけて準備をしています。
ご連絡なく、治療のお約束をキャンセルされますと次回の予約ができないことになっております。キャンセルされる時は、遅くとも前日までにご連絡くださいますよう、お願い致します。急用などでお約束の時間に10分以上遅れる場合にも、必ずご連絡くださいますよう、ご協力お願いいたします。

ページの先頭へ戻る