健康的で美しい口元へ

第一印象で歯並びがきれいだと、好感度が高くなります。
白い歯、きれいな歯並びは、その人の第一印象を良くしてくれます。
河底歯科・矯正歯科ではメタルフリーの詰め物・被せ物をはじめ、
黒ずんだ歯茎の色をきれいにしたり、不揃いな歯茎の形を整えたり、
さらには「日本矯正歯科学会認定医」による矯正治療など幅広い診療で、
一人ひとりのお悩みを解決していきます。
口元や歯に自信が持てなく、思い切り笑えないとお悩みの方へ、
思い切り笑ってより素敵な人生を送れるように、
審美性・機能性も重視した治療を行っていきます。

このようなデータをご存知ですか?

メラビアンの法則MEHRABIAN'S LAW

初対面の人物を認識する割合:見た目の印象が半数を占めています!*

人物の第一印象は最初に会ったときの3〜5秒で決まり、
視覚情報(見た目)=55%、
聴覚情報(声)=38%、
言語情報(話の内容)=7%
と言われています。
人と話すときに目が行きやすいのは目元・口元なのです。
口角が上がり、美しく整った歯並びは、第一印象を良くするという事実がここにあります。

*

一人ひとりのお悩みやご要望を伺い、最適な治療を
きれいな口元になって笑顔で過ごしたい、それは誰もが願うことですが、ただ見た目がきれいなだけでは本当に美しい口元とは言えません。当院では、見た目の美しさと健康的に噛めることの両立ができてこそ、患者様に心から笑顔になっていただけると考えております。
「日本矯正歯科学会認定医」でありながら、一般歯科にも対処できる当院だからこそ、提供できる歯科治療があります。
また、当院では自費診療の詰め物・被せ物は完全メタルフリーとなりました。
口元の印象を良くしたいとお悩みの方、お気軽にご相談ください。

お口のお悩みチェック

  • 歯並びが気になる
  • 前歯の形や隙間が気になる
  • 詰め物・被せ物が変色している
  • 笑ったときに見える銀歯が気になる
  • 歯茎が黒ずんでいる
  • 歯を白くしたい

一つでも当てはまる方は、ぜひ一度歯科医院へお越しください*

審美と健康を両立してくれる
メタルフリー治療

銀歯などの金属を使用せず、セラミックやジルコニアなどのノンメタルの素材を使用して行う治療を「メタルフリー治療」といいます。
金属アレルギーの発症、金属イオンが溶け出すことによる歯茎の変色もありません。見た目が天然歯のように白く・透明感があり、体にも優しい治療です。

金属アレルギーの方も安心!

インレー(詰め物)・
クラウン(被せ物)

ジルコニアセラミック(被せ物)

ジルコニアセラミック(被せ物)
  • 審美性
  • 耐久性
  • 健康面
人工ダイヤモンドともいわれる強度に優れたジルコニアを内側に使用し、天然歯に近い透明感をもつセラミックで外側を覆ったもので、すべての面において一番のおすすめです。歯と強く接着するので2次むし歯になりにくいです。
メリット
  • 唾液を吸収しないため口臭の心配もなく、汚れ(プラーク)もつきにくい。
  • 特に強度があるのでしっかり噛める。
  • 金属アレルギーの心配がなく、歯茎も黒くならない。
  • 歯と強く接着するため、2次むし歯になりにくい。
デメリット
  • 自由診療のため価格が高い。

オールセラミック/e-max(詰め物・被せ物)

オールセラミック/e-max(詰め物・被せ物)
  • 審美性
  • 耐久性
  • 健康面
内側も外側もセラミックでつくった被せ物です。天然歯に近い硬さで、見た目も美しいですが、歯ぎしりが非常に強い場合は割れることがあります。歯と強く接着するので2次むし歯になりにくいです。
メリット
  • 透明感があり、天然歯のような自然な色が再現できる。
  • 唾液を吸収しないため口臭の心配もなく、汚れ(プラーク)もつきにくい。
  • 金属アレルギーの心配がなく、歯茎も黒くならない。
  • 歯と強く接着するため、2次むし歯になりにくい。
デメリット
  • 自由診療のため価格が高い。
  • 天然歯に近い硬さだが、強い歯ぎしりで割れることがある。

ジルコニア(詰め物・被せ物)

ジルコニア(詰め物・被せ物)
  • 審美性
  • 耐久性
  • 健康面
人工ダイヤモンドといわれるジルコニアを内側・外側に使用した被せ物です。歯ぎしりが強い方にはおすすめですが、天然歯のような透明感は出しにくく、やや色調に劣ります。歯と強く接着するので2次むし歯になりにくいです。
メリット
  • 強度が高く、とても頑丈なので歯ぎしりのある方にはおすすめ。
  • 唾液を吸収しないため口臭の心配もなく、汚れ(プラーク)もつきにくい。
  • 金属アレルギーの心配がなく、歯茎も黒くならない。
  • 歯と強く接着するため、2次むし歯になりにくい。
デメリット
  • 自由診療のため価格が高い。
  • 天然歯のような透明感を表現しにくい。

CADCAM冠/保険診療(被せ物)

CADCAM冠/保険診療(被せ物)
  • 審美性
  • 耐久性
  • 健康面
材質はセラミックを混ぜたプラスチックでCADCAM装置(コンピューターで修復物や補綴物の設計・加工を行うシステム)を使用する被せ物に限り、正面から4・5番目の歯と、上下左右すべての7番があるという条件のもと下顎6番目の歯も保険適応となります。
メリット
  • 保険診療のため価格が安い。
  • 金属アレルギーの心配がなく、歯茎も黒くならない。
デメリット
  • 機械で作るため、技工士が手作業で作るものより適合が劣る。
  • 材質上、汚れ(プラーク)がつきやすく、年数がたつと変色し臭いもつく。
  • 単純な色で透明感がない。
  • 摩耗しやすいので歯ぎしりのある人にはとくに向かない。

当院ではすべての患者様に、
詰め物・被せ物の説明をしております

*

自由診療=高いというマイナスイメージを
持たれている方も多いのですが、
自由診療=最良の治療を制限なくできる治療なのです
保険診療は安価にできるのはメリットといえますが、機能性・審美性・安全性からみて決しておすすめとはいえませんし、長期的にみれば、自由診療の詰め物・被せ物を入れた方がお得になることもあります。
自由診療で使用されるセラミックやジルコニアは、金属に比べて耐久性が高く、むし歯の再発リスクも少ないです。保険で使用される材質のレジンは、唾液を吸収しやすいので口臭の原因となったり、汚れ(プラーク)もつきやすく、金属も体にとってやさしい素材とはいえません。
また、むし歯は削って治療を繰り返すたびに、抜歯への可能性が少しずつ高くなります。抜歯になると、歯を補う方法の最善策はインプラントになり数十万の費用がかかります。再治療を繰り返して最終的に抜歯となるより、最良の詰め物・被せ物で2次むし歯になる確率を減らしたほうが長期的にみればお得ですし、お口の中も快適です。

さらに、当院では価格面の
ハードルを下げるために

  • クレジットカードでの支払可能。
  • 自由診療の詰め物・被せ物に対する保証制度を整備(条件あり)。

などに対応しております。詳しくは料金表をご覧ください。

歯茎の色・形もきれいに

*

歯茎の黒ずみ、かたちでお悩みはありませんか?
歯茎が気になって大きく口を開けられない、歯茎が黒ずんでいる、前歯の長さが違う…など歯茎の見た目が原因で笑顔に自信が持てないという方もいらっしゃいます。
河底歯科・矯正歯科では、専用の薬剤の塗布により歯茎の色を美しくするほか、歯肉整形により歯茎の見える長さや不揃いなラインを調整してバランスよく均等に見えるようにするなど、患者様のお悩みを解決するために様々な治療に対応しています。

矯正歯科治療

*

整った歯並びで健康的に
歯の色や形を治す審美歯科治療に加え、当院では矯正歯科治療にも力を入れております。矯正治療は、正しいかみ合わせを目的とし、健康的に歯並びをきれいにすることが可能です。患者様が今、また将来においてどうなりたいかにより、審美治療を行うか、矯正治療を行うか、またはそれらを併用した治療を行うかが変わってきます。
第一印象で歯並びがきれいだと好感度が高くなります。
白い歯、きれいな歯並びはその人の第一印象をよくしてくれます。
河底歯科・矯正歯科では、前に進むあなたの一歩をお手伝いします。
ページの先頭へ戻る